• 鼎談書評

    食いしん坊で臆病者――妹が見た姉の素顔

    『姉・米原万里 思い出は食欲と共に』 (井上ユリ 著)

    片山 10年前に亡くなった作家・米原万里さんについて、妹のユリさんが書かれたエッセイです。妹さんもお姉さんに優るとも劣らず個性的。…

    2016.07.29
Prev
Next

英EU離脱が「神風」になった自民党

キーワードは「経済の安定」。舛添問題もアベノミクス失政も吹き飛んだ

私立土佐高校

村木厚子 (前厚生労働事務次官)

天一天上の日に

石井ふく子 (ドラマプロデューサー)

サラリーマンの必需品

弘兼憲史 (漫画家)

登録はこちら

文藝春秋について 毎月10日発売 定価880円(税込)

※発売日・価格は変更の場合があります。