特集 文藝春秋 掲載記事

昭和を鮮やかに生きた66人の麗しき女性たち
『日本の美しい女(ひと)』

昭和の人は美しい! 初めて公開する文藝春秋が撮った女優たち66人を一挙掲載! 浅丘ルリ子、有馬稲子、久我美子、加賀まりこ、夏目雅子が、吉永小百合が、大原麗子が微笑む

『日本の美しい女(ひと)』は昨年3月刊『鮮やかに生きた昭和の100人』の女優篇です。

掲載された女優は66人。すべて文藝春秋写真部が撮影した写真に、それぞれが美しく生きたエピソードを加えて構成しています。その他、スペシャルインタビューやエッセイなども満載。オールドファン垂涎の1冊です。

このなかから3人の女優の写真と文章の一部をご覧ください。

【次ページ】 有馬稲子さんは今横浜で

この記事の掲載号

2014年7月臨時増刊号
2014年7月臨時増刊号
日本の美しい女(ひと)
2014年6月9日 発売 / 定価1200円
文化・歴史の新着記事 一覧を見る RSS

登録はこちら

文藝春秋について 毎月10日発売 定価880円(税込)

※発売日・価格は変更の場合があります。