同級生交歓 文藝春秋 掲載記事

金光学園

勝田正純 (MTK代表取締役社長)

東京・千代田区 日比谷公園にて(撮影 本社・山元茂樹)
(前段右から)
  • 菅直人元首相夫人
    菅伸子
  • 関西大学特任教授
    大西有三
(後段右から)
  • MTK代表取締役社長
    勝田正純
  • 三菱化学テクノリサーチ上席研究員
    大岸治行

 私たちが五十年前卒業した金光学園(岡山県・浅口市)は「人をたいせつに 自分をたいせつに 物をたいせつに」を校訓に掲げた中高一貫校で本年創立百二十周年を迎えます。

 大西は京大副学長を退職後も関西大学で教鞭をとりながら福島第一原発の汚染水処理対策委員長という大役を務めています。大岸は三菱化学で研究生活の後慶応大学とHMT(バイオ企業)の立ち上げに参画し、会社は昨年株式上場しました。菅(旧姓姫井)は我々のマドンナ的存在かつご意見番。菅直人元首相を妻として支えました。勝田は伊藤忠商事での経験を生かし経営コンサルタントを営む傍ら二千名に上る母校同窓会の首都圏在住者のお世話をしています。

勝田 正純

この記事の掲載号

2014年8月号
2014年8月号
大型企画 「死と看取り」の常識を疑え
2014年7月10日 発売 / 定価880円(税込)
関連ワード

菅 伸子大西 有三勝田 正純大岸 治行

人の新着記事 一覧を見る RSS

登録はこちら

文藝春秋について 毎月10日発売 定価880円(税込)

※発売日・価格は変更の場合があります。