同級生交歓 文藝春秋 掲載記事

ラ・サール高等学校

佐藤寿美 (宮崎県立芸術劇場理事長)

東京・小平市 小金井カントリー倶楽部にて(撮影 本社・白澤正)
(前段右から)
  • ナガセ社長
    永瀬昭幸
  • 東芝元副社長
    前田義廣
(後段右から)
  • 宮崎県立芸術劇場理事長
    佐藤寿美
  • 元多摩大学教授
    松林正一郎

 私たち四人が同窓となったのは昭和三十九年、東京オリンピックの年、半世紀前の鹿児島ラ・サール高校である。永瀬昭幸君と松林正一郎君は中学からの組で自宅通学。前田義廣君は福岡、私は宮崎からの高校入学組で寮生活。中学組と高校組、地元出身と県外出身、毛色の違う俊英たちがぶつかりあう故の活気溢れる三年だった。

 永瀬君は大手予備校グループ「東進」を育て上げ、松林君は三井物産の商社マンから大学教授、前田君は東芝で長い海外経験を生かして経営の一角を担った。佐藤はNHKのプロデューサー、番組制作やメディア事業に携わった。半世紀を経ても仲が良く、この日のゴルフは中学組と高校組の対決、結果は中学組二人の大勝だった。

佐藤 寿美

この記事の掲載号

2015年3月特別号
2015年3月特別号
芥川賞発表 受賞作全文掲載 小野正嗣 「九年前の祈り」
2015年2月10日 発売 / 特別定価930円(税込)
関連ワード

永瀬 昭幸前田 義廣佐藤 寿美松林 正一郎

人の新着記事 一覧を見る RSS

登録はこちら

文藝春秋について 毎月10日発売 定価880円(税込)

※発売日・価格は変更の場合があります。