2015年11月号

2015年11月号 大特集  日本再興の鍵は教育にあり
2015年10月9日 発売 / 定価880円(税込)
  • 目次
  • 中吊り広告

文民統制の危機 日本再生54   立花 隆

映像文化の未来   浅田次郎

デザイナーは職人である   平野甲賀

ものを食べない生物   長沼 毅

将軍になったフジタ   野見山暁治

ハーフでいいじゃない   宮本エリアナ

真っ向勝負の武将、高師直   亀田俊和

展覧会こそ楽しけれ   原田マハ

残暑の憂鬱 日本人へ150   塩野七生

特集

世界の光景が変わった


台頭する「新民族主義」とどう戦うか
安倍外交が対峙する「日本の敵」   宮家邦彦

バブル崩壊 中国経済の反転は近い   坂根正弘

江沢民は習近平に白旗を上げた   加藤隆則

朴槿恵VS.金正恩 危険な神経戦   小武定彦

大放言トランプに熱狂するアメリカ   飯塚真紀子

現地ルポ
難民百万人 ヨーロッパの憂鬱   宮下洋一

激震フォルクスワーゲン 覇者の驕り   久保鉄男

日本郵政「3社上場」の暗雲   宮尾 攻

トヨタ研究開発費一兆円の使い方   井上久男


◎96歳俳人が「百寿者研究」の権威に聞いた
百歳を超えた先には何がある   金子兜太×広瀬信義


山口組「百年目の分裂」全内幕   溝口 敦

武藤貴也 問題議員はなぜ辞めない   高橋大介


激突対談
保守は「SEALDs」に完敗です   古谷経衡×奥田愛基


地球外生命が見つかる日   阿部 豊×立花 隆 

大特集

日本再興の鍵は教育にあり


「新・教育論」
池上 彰/佐藤 優

(1)教育の究極の目的とは何か
(2)受験科目しか勉強しない弊害
(3)大学の大衆化と失われた多様性
(4)英語教育は日本を植民地化する
(5)義務教育を充実させ格差解消を


理系と文系の壁を突き抜けよ   養老孟司×永田和宏

ジブリと絵本から見た幼児教育   宮崎 駿×中川李枝子

安倍政権「大学改革」に成算はあるか   森 健

経済学が暴いた学力とお金の関係   中室牧子

「ネットの高校」に賭けてみよう   川上量生

東大「ハイブリッド図書館」の世界戦略   石田英敬

ミドルからの「不真面目独学」のすゝめ   柳川範之

横浜高校野球部 今どきの子の伸ばし方   渡辺元智

日本人ノーベル賞候補まだまだいる   竹内 薫×緑 慎也

「放浪記」林芙美子は嫌な女だった   石坂浩二×仲間由紀恵

ラグビーW杯
五郎丸歩のサムライ魂
   大友信彦


◎二年前、彼女は私のセカンドオピニオン外来を訪ねてきた──
川島なお美さんはもっと生きられた   近藤 誠


芸術の秋を愉しむ

琳派四百年の魅力は「宇宙観」   磯田道史×朝吹真理子

なぜいま春画がブームなのか   細川護熙/浦上 満/石上阿希

「国宝」をめぐる知られざる戦後史   木下直之 


「密約」オウム坂本事件死刑囚の告白(後篇)   武田頼政

ソニーを去った異端たち2
五反田シリコンバレーの逆襲   立石泰則

この人の月間日記

デーブ・スペクター 僕のダジャレ、面白い?

新・日本語の流儀9 金田一秀穂
日本語を世界に輸出したい   出口 汪


ベストセラーで読む日本の近現代史・佐藤 優

BOOK倶楽部

鼎談書評 山内昌之×片山杜秀×篠田正浩 ▼今月買った本 池上 彰 ▼著者は語る ▼新書の窓


▼赤坂太郎 ▼丸の内コンフィデンシャル ▼霞が関コンフィデンシャル ▼新聞エンマ帖 ▼オヤジとおふくろ ▼スターは楽し・芝山幹郎 ▼昭和のことば・鴨下信一 ▼新・養生訓・東嶋和子 ▼悠々山歩き・岩崎元郎 ▼考えるパズル ▼三人の卓子 ▼詰将棋・詰碁 ▼蓋棺録 ▼マガジンラック ▼広告情報館 ▼ゴルフ ▼目・耳・口


新世界地政学51   船橋洋一

人声天語149   坪内祐三

文字に美はありや23   伊集院静

夜の谷を行く13   桐野夏生


グラビア

▼日本の顔(松本 隆) ▼同級生交歓 ▼中野京子の名画が語る西洋史39(「ヴォルガ川で船を曳く」) ▼朝吹真理子 京都琳派の誘惑 ▼もう一人の家族105 グッチ裕三 ▼名作×名食41(山崎豊子) ▼小さな大物(船越英一郎) ▼文春ラウンジ(健康力22)


短歌 嵯峨直樹   俳句 阪西敦子   詩 岸田将幸

登録はこちら

文藝春秋について 毎月10日発売 定価880円(税込)

※発売日・価格は変更の場合があります。