2009年3月特別号

2009年3月特別号 芥川賞発表 受賞作全文掲載
2009年2月10日 発売 / 特別定価770円(税込)
  • 目次
  • 中吊り広告

日米戦争と茂吉 葭の髄から 143   阿川弘之

大相撲復興のために   吉野 準

私の「せんせい」   森昌子

ゲリラの髭   三好徹

リヨンのオペラハウスより   大野和士

さよなら0系新幹線   島 隆

一億七千万個の蓋   笹森 清

日本一の駅弁   西田辰実

伊藤先生と若山牧水   堺 雅人

海賊について 日本人へ 70   塩野七生

特集 日本は沈没するか

核心レポート

覇者トヨタに何が起きたのか   井上久男
◎利益二兆円が一挙に赤字転落、豊田家への大政奉還――
揺れる最強企業、未曾有の急失速の真因は?

トヨタ会長インタビュー

危機こそ「改善」のチャンスだ   張富士夫
我々は粘って粘りぬく


日本型「ものづくり立国」は滅びず   藤本隆宏

GDP10%減 大津波が来る   野口悠紀雄

◎新日鉄会長が緊急提言

「良い赤字」で日本を復活させよ   三村明夫
不況は必ず終わる。悲観論からは何も生まれない

竹中平蔵君、僕は間違えた   中谷 巌

ビッグ3落城 廃墟の街を往く   町山智浩

●財界一の論客 VS「反貧困」著者

「派遣切り」企業だけが悪いのか   丹羽宇一郎/湯浅 誠

麻生捨て身の「給付金解散」シナリオ   赤坂太郎


受賞手記

ノーベル賞、嬉しくないと言った理由(わけ)   益川敏英
路上と喫茶店が書斎。僕はひたすら歩いて考える


オバマ演説はケネディを超えた   手嶋龍一/G・カーティス

帰って来た朝青龍 血涙16番勝負   佐藤祥子


迫真レポート

雅子妃が昭和天皇に祈った日   友納尚子
千代田と東宮の摩擦のなかで新たな決意を……


歌舞伎座取壊し私は許せない   中野 翠

カリスマ占い師10人体験記   角田光代


特別対談

不況と親鸞――他力の時代が来た   五木寛之/山折哲雄


◎ドキュメント 昭和が終わった日(2)

元号「平成」決定の瞬間   佐野眞一

第140回芥川賞発表

ポトスライムの舟   津村記久子(つむらきくこ)
「派遣世代」の新しい文学誕生!
29歳大卒、工場勤務、手取は13万8千円。それでも明日はやって来る――

選評

宮本 輝、小川洋子、山田詠美、村上 龍、川上弘美、黒井千次、高樹のぶ子、池澤夏樹、石原慎太郎

東郷外相は日米開戦を阻止できた   佐藤元英

花粉症50問50答 予防から薬まで   今井 透 聞き手・東嶋和子


名著講義 6 山川菊栄『武家の女性』   藤原正彦

「京味」十二か月 12 料理人の条件   平岩弓枝/西健一郎


▼BOOK倶楽部   麻木久仁子、本郷和人、猪木武徳、佐倉 統

▼新書三昧   水木 楊

▼本屋探訪   佐久間文子

▼今月買った本   平松洋子


▼丸の内コンフィデンシャル ▼霞が関コンフィデンシャル ▼ゴルフ ▼目・耳・口 ▼マガジンラック ▼広告情報館
▼スターは楽し・芝山幹郎 ▼昭和のことば・鴨下信一 ▼新聞エンマ帖 ▼新・養生訓・東嶋和子 ▼悠々山歩き・岩崎元郎 ▼考えるパズル ▼三人の卓子 ▼詰将棋・詰碁 ▼蓋棺録


昭和天皇 45 満州国承認   福田和也

三国志 94   宮城谷昌光

おとなの絵本館 23   あさのあつこ

人声天語 70   坪内祐三


グラビア

モノクロ ▼日本の顔(村治佳織) ▼同級生交歓

カラー ▼日本美のかたち 63 馬 ▼地方発 イタリアンの名店 ▼もう一人の家族(大杉漣) ▼「京味」十二か月 12 ▼小さな大物(加藤廣) ▼文春LOUNGE(温泉も食も。九州で春を満喫)


短歌……雨宮雅子  俳句……稲畑汀子  詩……三木 卓

登録はこちら

文藝春秋について 毎月10日発売 定価880円(税込)

※発売日・価格は変更の場合があります。