2016年3月特別増刊号

2016年3月特別増刊号 司馬遼太郎の真髄 『この国のかたち』
2016年2月5日 発売 / 定価1000円(税込)

巻頭グラビア 小社秘蔵写真でみる「司馬遼太郎のかたち」

対談
司馬遼太郎が日本に遺したもの   磯田道史×半藤一利


『この国のかたち』という宇宙

私は『この国のかたち』をこう読んだ
井上章一・岡本行夫・尾崎護・鹿島茂・寺島実郎・中西輝政・新浪剛史・
福田和也・藤井裕久・水木楊・藻谷浩介・山内昌之・山折哲雄

『この国のかたち』は司馬作品のエッセンスだ!
東谷暁


司馬遼太郎の全貌

司馬遼太郎の書斎風景   上村洋行(司馬遼太郎記念館館長)

戦車兵だった司馬さん 担当編集者が語る「私だけが知る司馬遼太郎」   中井勝

対談 司馬遼太郎に耽る   谷沢永一×尾崎秀樹

通が選ぶ「司馬作品」わたしの一冊
浅井愼平・杏・井上一馬・川勝平太・齋藤孝・佐々木毅・佐々淳行・清水義範・
津本陽・成毛眞・縄田一男・西木正明・林望・宮城谷昌光

これだけは読みたい厳選35作   鴨下信一

NHKスペシャルと司馬さん   谷口雅一(NHKプロデューサー)

「日本史年表」でみる司馬作品群   東谷暁


時局のなかの司馬遼太郎

対談 田中角栄と日本人   司馬遼太郎×山本七平

開高健への弔辞   司馬遼太郎

オウム真理教と日本軍   司馬遼太郎×立花隆


司馬遼太郎の想い出

風のように去った人   山崎正和

唯唯、忘じがたく候   吉田直哉

菜の花   高峰秀子

大河小説を大河ドラマにすると   小山内美江子

司馬作品のヒーローを演じて

俺の教室・司馬作品   勝新太郎
おりょうを演じて   中村玉緒
もう一度演じたい役   平幹二朗


司馬遼太郎と戦国武将たち

小説 軍師二人 後藤又兵衛 真田幸村   司馬遼太郎

夢の残照 名作『豊臣家の人々』を読む   後藤正治

対談
戦国武将の魅力――真田幸村のライバルたち   伊東潤×木下昌輝


[司馬遼太郎記念館]への招待

編集後記


※「文藝春秋」3月特別増刊号『司馬遼太郎の真髄』中の小説、「軍師二人」の出典(P.223)に間違いがありました。正しくは、『軍師二人』(講談社文庫)です。お詫びして、ここに訂正します。

登録はこちら

文藝春秋について 毎月10日発売 定価880円(税込)

※発売日・価格は変更の場合があります。