同級生交歓 文藝春秋 掲載記事

武蔵野市立第三中学校

大八木成男 (帝人取締役会長)

東京・千代田区 帝人本社にて(撮影 本社・志水隆)
(右から)
  • 帝人取締役会長
    大八木成男
  • 経済倶楽部理事長
    柴生田晴四

 私たちが通った武蔵野市立第三中学校は、真面目にスクスクと育ったような仲間が多かった。男子は校則で坊主頭。あれから五十余年、二人とも当時の面影を僅かに残す。当時、教育熱心の校風が伝わり、遠隔地から通学する生徒も多かった。我々もその例で、白い肩掛けカバンをぶら下げ、超満員の電車から吉祥寺駅で降りるのに日々苦闘した。三年生では同じクラスで、学級委員長と副委員長の仲。周りには勉強のできる仲間が沢山いた。学校に行く毎日が楽しかったな、と記憶する時代はその後にはない。

 柴生田さんは早稲田、私は慶応へと進み、音信は途絶え、後に「週刊東洋経済」で柴生田記者の名前を見ても、同姓同名の人だと思っていた。再会が実現したのは、既に東洋経済新報社の社長であった柴生田さんが、帝人の社長となった私に気づいたから。以来、遠い思い出を肴にワイングラスを傾けながら語らい楽しんでいる。

大八木 成男

この記事の掲載号

2016年3月特別号
2016年3月特別号
芥川賞発表 受賞作二作全文掲載
2016年2月10日 発売 / 特別定価930円(税込)
関連ワード

大八木 成男柴生田 晴四

人の新着記事 一覧を見る RSS

登録はこちら

文藝春秋について 毎月10日発売 定価880円(税込)

※発売日・価格は変更の場合があります。