同級生交歓 文藝春秋 掲載記事

桐朋高校

海部陽介 (国立科学博物館人類史研究グループ長)

東京・台東区 国立科学博物館「世界遺産 ラスコー展」にて (撮影 本社・白澤正)
(右から)
  • 絵本ナビ代表取締役社長
    金柿秀幸
  • 国立科学博物館人類史研究グループ長
    海部陽介
  • 東京慈恵会医科大学解剖学講座教授
    岡部正隆

 国立市にある母校・桐朋高校の校風は、自由闊達、放任主義で生徒も互いの世界観を尊重しあっていた。魚や昆虫好きで生物部に所属した岡部は三十八歳の若さで教授になり、天皇陛下の前でシーラカンスの解剖も披露。色覚異常の人に優しいデザインを推進するNPOでも活動する。私と共にサッカー部に所属し、レギュラーDFだった金柿は年間一千万人が利用する絵本情報サイト「絵本ナビ」を運営するベンチャー企業の経営者だ。自称スーパーサブのFWだった私は、今年七月に日本人のルーツを探る「3万年前の航海徹底再現プロジェクト」の一環で与那国島から西表島へ草舟で渡った。二人が足を運んでくれた「ラスコー展」は、クロマニョン人のイメージが覆る画期的な企画になったと思う。

海部 陽介

この記事の掲載号

2017年新年特別号
2017年新年特別号
真珠湾「失敗の本質」
2016年12月9日 発売 / 特別定価930円(税込)
関連ワード

金柿 秀幸海部 陽介岡部 正隆

人の新着記事 一覧を見る RSS

登録はこちら

文藝春秋について 毎月10日発売 定価880円(税込)

※発売日・価格は変更の場合があります。