同級生交歓 文藝春秋 掲載記事

小樽潮陵高校

山本眞樹夫 (小樽商科大学学長)

東京・千代田区 如水会館にて (撮影 本社・榎本麻美)
(右から)
  • 小樽商科大学学長
    山本眞樹夫
  • 一橋大学学長
    山内進
  • 大林組取締役専務執行役員
    柴田憲一

 我々が小樽潮陵高校を卒業したのは昭和四十三年。小樽の街は、斜陽といわれていたが、まだ商都の賑わいを残していた。在学中から秀才の誉れ高かった山内君は、一橋大学へ進学。柴田君と私は、地元の小樽商科大学へ進んだ。柴田君は野球部で活躍。

 山内君とはこれまでも大学の仕事で会う機会はあったが、お互い学長になってからは年に数回は顔を合わせ、お互い大学運営の厳しさを嘆き、慰め合っている。柴田君は、東京スカイツリー®の建設で名をあげた大林組で取締役専務執行役員として活躍中。

 小樽商科大学は昨年創立百周年を迎えた。柴田、山内両君には記念行事で大きな役割を果たして頂いた。両君が快く役割を引き受けてくれたのも、高校の同級生であったればこそ。改めて、両君に、そして小樽潮陵高校に感謝します。

山本 眞樹夫

この記事の掲載号

2012年4月号
2012年4月号
日本をギリシャにせぬために
2012年3月10日 発売 / 定価800円(税込)
関連ワード

山本 眞樹夫山内 進柴田 憲一

人の新着記事 一覧を見る RSS

登録はこちら

文藝春秋について 毎月10日発売 定価880円(税込)

※発売日・価格は変更の場合があります。