1999年10月特別号

1999年10月特別号 特別掲載 天皇陛下 御執筆原稿
1999年9月10日 発売 / 特別定価700円(税込)

九十八翁を囲む会 葭の髄から30   阿川弘之

宇宙葬   谷川健一

H・ノーマンの映画を作る   中谷義雄

ネット人格   坂村 健

私の喪失感   車谷長吉

地方発の国際交流   成田 豊

来日記念日   アダム・カバット

インターネットの功罪   逢坂 剛

五十年ぶりのレガッタ   半藤一利

円仁(えんにん)随想   有馬朗人

煙草をすう男   河合隼雄

特別掲載

これまで一般には知られなかった、学問への情熱を伝える二作
天皇陛下御執筆原稿
「日本の科学を育てた人々」/「ハゼ科魚類の進化」

天皇陛下と学問…伊東俊太郎
天皇陛下とハゼの分類学…ピーター・J・ミラー

○ニューリベラル改憲論
自衛隊を軍隊と認めよ   鳩山由起夫
小沢一郎自由党党首「憲法改正試案」の矛盾を衝く

特集 日本型経営の危機

○「不安の経済」から「自信の経済」へ
経営者よ、クビ切りするなら切腹せよ
無責任なエコノミストの論議にまどわされるな   奥田 碩

「雇用死守」はタイタニックへの道   宮内義彦
リスクなくして利益なし。失敗は二度まで許そう

月に十社、赤字子会社を整理する   丹羽宇一郎
二十四時間ビジネスでメイク・マネーに徹せよ

激突対談
日本型VS.アメリカ型、勝つのはどっちだ    伊丹敬之×グレン・フクシマ
重視すべきは従業員か株主か。日米再逆転はあるのか

メガバンク誕生 
日本企業大再編地図[丸の内コンフィデンシャル]


総力取材 「日本は、滅びますか」と尋ねた男
小渕恵三「真空総理」の正体   佐野眞一
「もしもし、オブチです」筆者にも遂に電話が…

前代未聞 現職総理に直撃ロングインタビュー
「タカもハトもない、俺は凡人宰相だ」  小渕恵三
自自公連立、竹下元総理との関係から死生観まで


看護界は泣いている
日本医師会の横暴を許すな 黒岩祐治

潜入ドキュメント
年間七十万匹 犬猫収容所ガス室の断末魔   宇都宮直子
愛されて捨てられて燃やされるペットたちよ!


○リストラ実名告発手記
日興證券が私を閉じこめた“座敷牢”    西住宏良
ガードマンの監視の下、仕事もなく年収は半減


ラグビー日本代表 史上最強宣言 平尾誠二

美空ひばりからピンク・レディーまで
歌謡曲ベスト100を選ぼう   阿久 悠×小林亜星
昭和の名曲「北の宿から」の黄金コンビが贈る決定版


特別寄稿 いま、大人が読むべき絵本   柳田邦男
珠玉の絵本は中高年の人生を豊かにしてくれる


わたしの月間日記
直木賞受賞後「生きててよかった」の記   桐野夏生
作家として、母・女として、怒濤の日々が始まった

少女マンガの神様、ガン体験を描く
エッセイ・マンガ 人生の大晦日 大島弓子


○市民・消費者の側に立つのがジャーナリズムだ
「『買ってはいけない』はインチキ本だ」への反論   渡辺雄二

もう一度言う
『買ってはいけない』はインチキ本だ
   日垣 隆
まだまだある! ウソ、捏造、歪曲の動かぬ証拠


文春ブック倶楽部 新聞エンマ帖

▼赤坂太郎 ▼霞が関コンフィデンシャル ▼映画漫歩 ▼オヤジとおふくろ ▼詰将棋・詰碁 ▼広告情報館 ▼俳句倶楽部 ▼マガジンラック ▼釣味三昧 ▼短歌・俳句 ▼目・耳・口 ▼棋士の履歴書 ▼三人の卓子 ▼蓋棺録


戸水事件と美濃部達吉 私の東大論17 立花 隆

気張る男9 城山三郎

希望の国のエクソダス13 村上 龍

光と影の物語22 編笠は… 林 望

愚図の大いそがし116 山本夏彦 

ヒヨコの猫またぎ3 群ようこ


グラビア

▼日本の顔(柳澤伯夫) ▼ピープル/山田紳の毒舌快画/宝塚初の女性指揮者/一人十役の“スーパー腹話術師”ほか ▼月間日記(桐野夏生) ▼文士の逸品 ▼同級生交歓 ▼私の散歩道(井上章一) ▼事件(山根一眞の見た「札幌オリンピック」)
■カラー ▼旅を撮る(永井明) ▼新連載 ソロモンの指輪を探して1(川端裕人)イルカは海の友達か ▼小さな大物(大竹しのぶ) ▼阿久悠の大歌謡曲時代(吉田拓郎) ▼最後の晩餐(浜田幸一)


短歌 石田比呂志 俳句 辻桃子 詩 守中高明

登録はこちら

文藝春秋について 毎月10日発売 定価880円(税込)

※発売日・価格は変更の場合があります。