1994年9月号

1994年9月号 芥川賞発表/堤義明「コクド」の研究
1994年8月10日 発売 / 特別定価680円(税込)

鉄(一)この国のかたち 102   司馬遼太郎

金日成の死んだ日   柳 美里

沖縄返還のとき   太田 孝

“謝恩”の意味   伊藤雅俊

甦ったミケランジェロ   青木 昭

「日本笑い学会」の設立   井上 宏

『プロ野球ニュース』の思い出   中井美穂

遥かなりペンステート   宮澤正幸

城下町のロシア少女   宮崎十三八

吉行淳之介さんの想い出   野坂昭如

世界一の大富豪

堤義明「コクド」の研究   立石泰則
なぜ「コクド」は税金を払わないのか

特集・北朝鮮クライシス

官邸 機能せず金日成死亡、その時──   麻生 幾

’95金王朝崩壊のシナリオ   安鳳善  深田祐介
日韓ベストセラー作家の激論

「金正日」世界でもっとも危険な男   高英煥


検証・村山政権

村山総理への「退陣勧告」   椎名素夫

小沢一郎の自滅   田勢康弘

社会党内閣30日の勤務評定   赤坂太郎

「やさしい政治」の虚構   江藤 淳


1ドル=95円・日本経済壊滅の日   第一線経済人座談会

新・失業の時代   岸 宣仁

技術立国 日本の幻想   佐川 峻・中原英臣
国産ロケットH-IIは戦艦大和の現代版か? 

松本毒ガス事件

渦中の会社員 独占手記
あの夜 私の家で起こったこと   河野義行
世にも奇怪な事件。私は初めて全ての疑問に答える

十九歳の息子を奪われて   阿部和義


ドミニカ移民からの告発状   大瀬良正夫

女ひとり戦乱のユーゴを行く   小谷真生子

臓器移植21通の手紙   高山文彦

木星衝突・世紀の一瞬   大朏博善

夫・尾崎豊の尊厳を打ち砕いた人々
尾崎繁美
親族に対し沈黙を続けた未亡人が心境を告白

シベリアンハスキー残酷物語   藤田千恵子

誰も書かなかった 発明王エジソン秘話   浜田和幸

日本映画に10億円出資した男   小川安三・白井佳夫


各界名士が薦める 夏休み一冊の本


検証・藤田小女姫惨殺事件   山本徹美

第111回芥川賞発表

タイムスリップ・コンビナート 受賞作  笙野頼子
一行一行の転換の妙味は快感を与える(河野氏)

おどるでく   受賞作  室井光広
文学の愉しさと、新しい世代の感性(大庭氏)

選評
大江健三郎・古井由吉・河野多惠子・日野啓三・丸谷才一・大庭みな子・田久保英夫・黒井千次・三浦哲郎

人その芸 イッセー尾形   文春ブック倶楽部   新聞エンマ帖


▼丸の内コンフィデンシャル ▼霞が関コンフィデンシャル ▼映画漫歩 ▼オヤジとおふくろ ▼猫と海鞘・群ようこ ▼詰将棋・詰碁 ▼広告情報館 ▼俳句倶楽部 ▼生活情報館 ▼釣り・ゴルフ ▼囲碁・将棋 ▼目・耳・口 ▼短歌・俳句 ▼レコード・ファッション ▼三人の卓子 ▼蓋棺録


私の小さな美術館 9 遥かなる鳥海山   新井 満

愚図の大いそがし 56 社交界其四   山本夏彦

君も雛罌粟(コクリコ)われも雛罌粟(コクリコ) 42  渡辺淳一

漆の実のみのる国 21   藤沢周平


グラビア

▼日本の顔(宗茂) ▼ピープル/山田紳の毒舌快画/『マディソン郡の橋』の作者はシンガーソングライター/奥村チヨのスリーサイズは昔のまま/桐島洋子さんが気功に耽る理由/錦絵制作で落語おこしの木久蔵師匠 ほか ▼同級生交歓 ▼私の東京散歩(宮部みゆき) ▼一枚の写真 2 ▼今月の招待席 1

■カラー ▼動物のいる風景(浅香光代) ▼小さな大物(山口瞳) ▼新マイ・ベスト・ショット(石川文洋) ▼世紀末イリュージョン(福岡ドーム)


短歌 石本隆一   俳句 いとう ゆふ   詩 平田俊子

登録はこちら

文藝春秋について 毎月10日発売 定価880円(税込)

※発売日・価格は変更の場合があります。