2013年11月号

2013年11月号 大型企画 歴史の常識を疑え
2013年10月10日 発売 / 定価840円(税込)
  • 目次
  • 中吊り広告

アイヒマンは凡人だったか 日本再生31   立花 隆

トワイライト    乙川優三郎

鉄橋を越えた日   高山文彦

「海自の歌姫」と呼ばれて   三宅由佳莉

政治家とオールドパー   矢島裕紀彦

瀬戸内、真夏の展覧会   大竹伸朗

切り抜き   鶴川健吉

和食を世界の無形文化遺産に   熊倉功夫

再びラジオに戻る日まで   永 六輔

イタリアの悲劇 日本人へ126   塩野七生

尖閣 靖国 歴史認識 安倍外交 

反中反韓vs反日 日中韓米知識人大論争

渦中の四カ国の知性が激突   司会・宮崎哲弥
櫻井よしこ/劉江永/王曙光/金惠京/ケビン・メア/マーティン・ファクラー

安倍首相は江戸の改革者に学べ   磯田道史


◯カネボウ、野村證券、オリンパス
私が見抜いた「隠蔽企業」の病理 (元名古屋高裁長官)中込秀樹

大詰めTPP 日本を陥れる10のワナ   東谷 暁/関岡英之

2020東京五輪 強い日本へ

IOC総会 熾烈な「情報戦」の勝利

この人の月間日記
中国とロシアの支持表明がありがたかった 
   森 喜朗


秘話石原慎太郎は「面白い」と即断した    上杉 隆

イプシロンに日本人技術者の魂を見た   的川泰宣(JAXA名誉教授)/真山 仁

「チャイナ・アズ・ナンバーワン」という不幸   エズラ・F・ヴォーゲル

ドキュメント 現代官僚論4
国土強靱化に翻弄される国交省  藤吉雅春


囲碁将棋トップ対談
井山裕太/渡辺 明
 若き天才の思考法

大宅賞44年を振り返る 
柳田邦男
 私が心を震わせた三冊

大型企画

歴史の常識を疑え

龍馬の秘密 信長の謎を解く
半藤一利/小和田哲男/倉本一宏/中村彰彦

邪馬台国を統計学で突き止めた   安本美典

日本人の死生観 極楽往生から孤独死まで   島田裕巳  本郷和人


教科書ではわからない
この国の見方が変わる 新しい日本史20

西郷隆盛は「ストレス病」で苦しんだ   家近良樹

日米戦争 知られざる「原点」   渡辺惣樹

豊臣秀吉の朝鮮出兵は愚策ではない   村井章介

本当は激務だった平安貴族   倉本一宏

元寇の目的は中国兵のリストラだった   杉山正明

織田信長の意外なポピュリズム   谷口克広

壬申の乱の陰に「唐vs新羅の戦争」   倉本一宏

東大寺大仏建立は宗教改革だった   武澤秀一

岩倉・大久保の不在で進んだ近代化   笠原英彦

「日出ずる処の天子」宣言は苦肉の策   河上麻由子

光源氏は暴力事件の常習犯   繁田信一

豊臣秀頼はやっぱり秀吉の子ではない   服部英雄

遣唐使中止でも日中交流は花盛り   榎本 渉

「弥生人」の大量渡来はなかった   片山一道

倒幕の雄藩がなぜ「松平姓」なのか   横山茂彦

鎌倉幕府1192は誰が決めた   本郷和人

「慶安の御触書」は実在しない   山本英二

「羽柴家康」「豊臣秀忠」って誰?   堀 新

長屋王の乱 悲劇の王の「私生活」   渡辺晃宏

明治近代化を支えた江戸の少子化   鬼頭 宏

NHK朝ドラ 新ヒロイン対談 
あまちゃんの次は専業主婦!
   杏/森下佳子(脚本家) 

住吉美紀/小島慶子 女子アナがテレビ局をやめるとき

宮本恒靖 日本サッカービジネスは激しく遅れている


介護施設「優良ランキング」を信じるな   奥野修司
豪華な玄関や立派な設備で選んでは後悔する


iPhone「アップル神話」の終焉   楠木 建

財政破綻都市デトロイト潜入記   若林亜紀


◯没後十五年 渾身のノンフィクション
三船敏郎の栄光と、その破滅   松田美智子
世界のミフネはなぜ「日本の三船」になれなかったのか


佐藤 優新連載ベストセラーで読む日本の近現代史 
第二回・村上春樹

アジアビジネス最前線
「微笑みの国」タイ 中進国からの脱却戦略   江上 剛


BOOK倶楽部

鼎談書評 山内昌之×片山杜秀×野崎 歓
▼今月買った本 野口悠紀雄 ▼著者は語る ▼新書の窓


▼赤坂太郎 ▼丸の内コンフィデンシャル ▼霞が関コンフィデンシャル ▼新聞エンマ帖 ▼オヤジとおふくろ ▼スターは楽し・芝山幹郎 ▼昭和のことば・鴨下信一 ▼新・養生訓・東嶋和子 ▼悠々山歩き・岩崎元郎 ▼考えるパズル ▼三人の卓子 ▼詰将棋・詰碁 ▼蓋棺録 ▼マガジンラック ▼広告情報館 ▼目・耳・口


新世界地政学 27   船橋洋一

人声天語 125   坪内祐三

キャパの世界、世界のキャパ 39   沢木耕太郎

勁草の人 小説・中山素平 8   高杉 良

オールド・テロリスト 29   村上 龍


グラビア

▼日本の顔(樫本大進)▼同級生交歓▼中野京子の名画が語る西洋史16(「イタリア逃避行のゲーテ」)▼日本のクラシックホテル(せきねきょうこ)▼もう一人の家族82吉田照美▼名作×名食17(小津安二郎)▼小さな大物(南こうせつ)▼文春LOUNGE(健康力6)


短歌 栗木京子  俳句 池田澄子  詩 平林敏彦

雑誌を購入する

登録はこちら

文藝春秋について 毎月10日発売 定価880円(税込)

※発売日・価格は変更の場合があります。