同級生交歓 文藝春秋 掲載記事

学習院男子高等科

松尾文夫 (ジャーナリスト・元共同通信ワシントン支局長)

東京・豊島区 学習院正門前にて(撮影 本社・白澤正)
(右から)
  • 恵比寿会館監査役
    木下崇俊
  • 国立歴史民俗博物館名誉教授
    岡田茂弘
  • ジャーナリスト・元共同通信ワシントン支局長
    松尾文夫
  • 元三菱レイヨン常務理事
    田實英一

 昭和二十七年に学習院男子高等科を卒業、傘寿を迎えた私たちは、在学中許可が出なかった女子高等科演劇部との合同公演を卒業式直後にチェーホフの「熊」で果たした。未亡人役のオノ・ヨーコの時間が取れず、男子だけの撮影に。ヨーコとキスシーンを演じた地主役の岡田は東北遺跡研究で著名な考古学者。従僕役の木下は秀吉の正室寧々につながる木下家当主で、大分の日出城を守る。照明係の田實は三菱レイヨンのブラジル進出などで活躍。演出は松尾で、福井市でB29の爆撃を受けて出会ったアメリカを今も追い続ける。男女部員の団結はその後も固く、後輩らと「同笑会」で毎月集まる。いつも青春の甘酸っぱい香りが立ち込める。

松尾 文夫

この記事の掲載号

2014年2月特大号
2014年2月特大号
総力特集 「20年後の日本」への50の質問
2014年1月10日 発売 / 特別定価870円(税込)
関連ワード

木下 崇俊岡田 茂弘松尾 文夫田實 英一

人の新着記事 一覧を見る RSS

登録はこちら

文藝春秋について 毎月10日発売 定価880円(税込)

※発売日・価格は変更の場合があります。