同級生交歓 文藝春秋 掲載記事

麻布学園

阿部豊太郎 (丸美屋食品工業取締役社長)

東京・港区 麻布学園にて(撮影 本社・志水隆)
(右から)
  • 丸美屋食品工業取締役社長
    阿部豊太郎
  • 参議院議員
    中川雅治
  • 三菱UFJ信託銀行特別顧問
    安田新太郎
  • 慶應義塾大学特別招聘教授
    橋本大二郎
  • 一村産業取締役社長
    石井銀二郎
  • 佐藤建設工業取締役会長
    佐藤泰一郎

 我々六人は、中高一貫の私立男子校である麻布学園を、東京オリンピック開催の翌年、昭和四十年に卒業した。

 佐藤は母校スキー部を創設、今もバリバリの現役スキーヤー。文化祭では伝説のジャズトリオの一員。電力送電線の建設を主力とした会社を永年経営、現在業界団体の理事長として活躍中。麻布学園評議員として母校運営にも貢献。石井は橋本とともに柔道部で活躍、高一の時にともに黒帯初段。その後バンド活動に熱中し、はやりのダンスパーティーで本領を発揮。慶大から東レに入り、現在、関連企業で辣腕を振るう傍ら母校の仲間と句作に勤しむ。

 橋本は母校柔道部を石井とともに東京大会三位に導いたのが今も自慢。NHK報道記者として昭和天皇ご病気報道で連日テレビ画面に登場。その後高知県知事を四期務め、県政改革に尽力。現在、講演活動で東奔西走。安田は父の転勤で中高時から自由な下宿暮らしを謳歌。早大入学後演劇活動に熱中、劇団民藝から誘われた逸話を有する。旧東洋信託銀行に入り、UFJ信託銀行社長を経て、現在合併後の三菱UFJ信託銀行のご意見番。

 中川はまじめな勉強家だが、ユーモア溢れる男で中学時代から声帯模写が得意。東大法学部から大蔵省に入り、理財局長を務めた後、環境省の事務次官に。現在参議院議員。今も後援者の前で歴代首相の声帯模写をしている。阿部は中高時代軟弱な無党派。同じ通学路で中川の声帯模写の練習によく付き合った。長銀に入り、竹内宏部長下の調査部やNY支店勤務を経て、父の創業した食品会社に入り、現在少子高齢化時代の食品市場を相手に苦闘中。

阿部 豊太郎

この記事の掲載号

2014年3月特別号
2014年3月特別号
第150回芥川賞発表
2014年2月10日 発売 / 特別定価900円(税込)
関連ワード

阿部 豊太郎中川 雅治安田 新太郎橋本 大二郎石井 銀二郎佐藤 泰一郎

人の新着記事 一覧を見る RSS

登録はこちら

文藝春秋について 毎月10日発売 定価880円(税込)

※発売日・価格は変更の場合があります。